Masafumi Fujioka

Head of Production Masafumi Fujioka Chief Producer
1978年福島県出身。CM制作会社〜電通テックを経て電通クリエーティブX入社。TVCM制作経験をベースに、映像を軸としたコンテンツ制作のプロデュースに関わる。主な仕事として、本田技研工業インターナビ「Sound of Honda / Ayrton Senna 1989」、2025年大阪・関西万博誘致プレゼン映像、町工場による音楽レーベル「INDUSTRIAL JP」、NTTドコモ「FUTURE-EXPERIMENT.JP VOL.04」、CeBIT「Japan Show Act」、メルカリ、日本生命、三井のリハウス等。 受賞歴:JACリマーカブル・プロデューサー・オブ・ザ・イヤー(2013年)、Cannes Lions グランプリ、ACC グランプリ、D&AD、Adfest、Spikes Asia、文化庁メディア芸術祭、グッドデザイン賞など多数受賞

Other Members