クリエーティブハウス「Dentsu Craft Tokyo」始動 -各社のトップクリエーターが共創し、新しいクラフトの姿を提案-

Date February 28th, 2019 Category Press Releases クリエーティブハウス「Dentsu Craft Tokyo」始動 -各社のトップクリエーターが共創し、新しいクラフトの姿を提案-

株式会社電通クリエーティブX(本社:東京都港区、代表取締役社長:兼藤 佳行)は、株式会社Qosmo(本社:東京都渋谷区、代表:徳井 直生)、株式会社spfdesign Inc.(本社:東京都目黒区、代表:鎌田 貴史)、Studio Kawashima(東京都渋谷区、代表:川島 高)、株式会社ピクス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中祖 眞一郎)の加島チーム、株式会社電通(本社:東京都港区、社長:山本 敏博)のDentsu Lab Tokyo※と協同で、「Dentsu Craft Tokyo」を発足し、2019年3月1日より本格始動いたします。「Dentsu Craft Tokyo」は、各社に所属するクリエーターたちが中目黒に立ち上げたオフィスに集結し共に働く、会社と組織、エージェンシーとプロダクション、クリエーティブとプロデュース、広告とそれ以外の枠組みを越えた、着想力×制作力×実現力が同居するクリエーティブハウスです。

ワークスタイルの多様化が加速するこの時代において、“いいものを創る”環境を追い求めたカタチが「Dentsu Craft Tokyo」でした。会社の枠組みを越え、総勢31名のメンバーが中目黒に集結し、テクノロジーやデザイン、プロデュース各領域のHeadに各社のトップクリエーターを据えることで、これまでの広告コミュニケーションにとらわれないクラフトの共創に取り組んでまいります。コンセプトに“Human Magic” を掲げ、顧客企業に対し、アイデアの着想から制作、実現までをコミットすると同時に、クリエーティブ業界に対しても、新たな表現、新たな制作体制、新たな人材育成の在り方を提案してまいります。

Other News